4コマ始まります
左へスワイプしてください

殆どの家庭で使っているレンジフードのフィルター
実はこれがキッチンの油汚れの真犯人です

ガスコンロは熱対流を起こし、跳ねた油を上昇気流で部屋中に運びます

対策は3つ、
1、オイルフィルターを使う
2、ガスコンロをIHに変える

3、百年の家を建てるとレンジフードがありませんので、汚れません

レンジフードの市販フィルターが油汚れの原因

皆さんも同様かと思いますが、ものさし相談会でお話しする殆どの方は、
キッチンの換気扇にホームセンターで購入したレンジフードフィルターを使っています
その効能は、換気扇が吸い上げる調理時の油汚れを吸着して換気扇の中が汚れないようにすることですが、
「実際に使ってみると思ったほど汚れない」ことがあると思います

扇風機の後ろにカーテンが張り付くとプロペラは回っているのに、
すごい音がして風が来ない状態になると思いますが、それと同様に、
フィルターを付けると換気扇の排気量が1/10に減ることから起こります

換気していない換気扇で特徴的なのは音が大きくなる事で、
厨房の大きな換気扇を回している街の中華料理店は大抵大きな音がしていて、
入り口が開くたびに音が小さくなります。

換気扇が排気する量に見合った空気の取り入れ口がないために、ファンの外側で乱流が起こり、ファンがブレて音がします

換気扇が吸い込めなかった9/10は換気扇の外側に逃げます。ガスコンロをお使いなら、油汚れは熱対流に乗って上昇し天井に当たり、そこから放射状の拡がります
天井沿いに反対側の壁まで到達すると壁伝いに下降し床に当たり、放射状に広がります

キッチンは比較的狭い空間のことが多いのでガスコンロ周辺ではこの油を乗せた空気の流れが容易に起こります
バックカウンターの食器棚のガラス面や床がベタベタするのはこの現象が起こっているからで、中華料理店やとんかつ屋の床がベタベタするのも同様です
つまり換気扇の掃除がイヤで汚さないようにフィルターを付け、わざわざ部屋を10倍汚していることになります

理屈がわかったら換気扇の掃除を減らす効果的な対策は3つ、簡単なことからお伝えします
1、 市販のオイルスクリーン(水蒸気は通すが油は通さないステンレス製、網目状のフタ)これで鍋から外に飛び出る油を激減させます
2、 ガスコンロをIHコンロに変える:ガスコンロの60%の熱は鍋の外に廻り込み熱対流を起こします。IHに変えるとなべの内側しか発熱しないので、オイルスクリーンと併用すると効果絶大です
3、 換気扇を無くす:百年の家ではキッチンの換気扇を付けなくなりました。どうしても換気扇の掃除がしたい人にはオプションでお付けしていますからご安心を。

紙面に限りがあるので詳しい説明ができませんが、キッチンの換気扇はその他にも色々悪さをしていますので、なくせるなら無い方がいいのです
これから家を建てる方は、ものさし相談会でお話しますので質問してください

これからマイホームを建てられる方で百年の家にご興味がある方は、
ものさし相談会のご案内をしておりますので、公式LINEアカウントから友達登録をお願いします

ものさし相談会への参加予約や資料請求はこちら

全国の工務店さんで百年の家プロジェクトにご興味がおありの方は、
お問合せからメールをください。
4年ぶりに6月から百年の家プロジェクト2020始まりますのでご案内をさせて頂きます