百年の家project
「日本最高の省エネルギー性能と暮らしやすさの永続的両立」
を提供する地元工務店と材木店のネットワークです。

何のための家でしょう

何のために新築・注文住宅を建てますか?
個人のコンサルティングでは最初にこのことをお聞きします

子育て?サーフィン?キャンプ?釣り?ドライブ?家庭菜園?
子供をオリンピック選手に育てたい 頭のいい子に育てたい
もしかして老後の不安解消?(←最近とても多いのです)

人生の目標や選択肢が拡がり
ただ新築・注文住宅を「建てることが目標」だった時代は終わっています

百年の家projectでは、
人生を楽しみたい方々へ、限界性能の高い新築・注文住宅をご提案しています

限界性能が高い新築、注文住宅

日本一と言えるような高性能な家はすでに愛知県岡崎市を中心に出来ています
でもその性能競争をしたいのではなく、新築づくりをきっかけに皆さんの人生の幅が広がったり、
交流が増えたり、出来なかったことが出来るようになったり、
ご家族の人生がより一層楽しくなる新築、注文住宅づくりのために僕たちの技術はあります

カッコいいマイホームやログハウスや古民家など
住みたかったけど実際に住んでみたら愛知県でも寒くて困るような新築、注文住宅を
家族から寒いよ~なんて全く言われないようにするのは当たり前
限界性能が高い家づくりをすれば、皆様の様々な要望に高い次元でお答えできます

性能のベースはご家族の健康維持

人生を楽しむためには住んでいて楽しいことが大事ですが
その前に家族が健康で暮らせることがとても重要な性能です

でも残念ながらそのベーシックな技術は、ハウスメーカーだけでなく建築業界には足りていません
だからこそ、
日本最高の技術で健康寿命伸展を目指す百年の家プロジェクトが2004年に愛知県から始まりました

これから新築、注文住宅を建てるなら・・・
冬は23℃/50%以上の穏やかな健康暖房、
夏は決して我慢しない健康冷房、
年間を通して深呼吸がしたくなるような新鮮な外気を取り入れ
年間暖冷房費4万円以下で暮らすことが出来たら、
家の中で寒い暑いと感じることが無くなります

とても重要な人の健康をベースの
皆さんの人生を楽しむマイホームづくりが始まります

百年の家プロジェクト・ネットワーク

百年の家projectは、2004年、愛知県岡崎市で誕生
「健康寿命伸展と日本最高の省エネルギー性能の永続的両立」を提供する
地域の小さなハウスメーカーの水平ブランディングネットワークです

― 建築可能地区 ―
えちご百年の家project(新潟県)・しもつけ百年の家project(栃木県)・上州百年の家project(群馬県)
彩の国百年の家project(埼玉県)・みかわ百年の家project(愛知県)・みの百年の家project(岐阜県)
おうみ百年の家project(滋賀県)・なにわ百年の家project(大阪府)・いずも百年の家project(島根県)
京都府

三つの誓い

百年の家とは
「そこに住む家族が、健康で長生きできる家」
「百年」に籠めた三つの意味の実践

住宅は住む人の為だけにあり、それ以外に存在する意味はない

一、「人が長生きする“百年”」

たとえ家の寿命が百年に延びても、住む人が長生きしなければ何の意味もない

一、「家が長持ちする“百年”」

人が長生きする為には家の機能・性能が維持されること

一、「家守りが継承する“百年”」

家が百年後も性能を維持するためには、「家守り(工務店)」が代々継承すること

 21世紀を迎え、自分たちの未来を語り合ったとき、私たちは過去50年間、何も変えなかった家づくりを反省するとともに、これから変化していく環境と共生する家づくりを目指していこうと決めました
願わくばこれから百年、この土地を愛し、住み継いでいく人たちへ贈る私達からの回答が 『百年の家』
その想いを三つの誓いで実現します

12月は「ヒートショック・ゼロ月間」

 

健康への誓い

 

省エネルギーへの誓い

 

安全への誓い