アクティブな田舎暮らしの百年の平家ルームツアー
\2121年注文住宅のミライ✨46/
ルームツアー05
「夫婦二人で終の住処」
「実際にそんなに広い部屋じゃなくていい」
数年前から平家が大ブームです。
子育てが終わった50代以上のご夫婦が終の住処として、
上下移動のない二人で暮らせる小さな住処として人気が出たのに加え、
最近は、持ち物を減らして軽く暮らすミニマリスト的な考えの若いご夫婦も増え、
彼らもまたスペースも断捨離するので、平家が人気です。
家を高性能化するほどに、玄関や廊下などの必要性が極端に薄くなり、
断捨離に成功した家族は収納スペースさえそれほど必要なくなり、
子供部屋も4畳半や3畳を要望されることが多いので
、スペースに余裕のある2階建てと同じような暮らしが平家でも可能になったりします。
ということで、
第46回の注文住宅のミライは、久々のルームツアーとして、
「アクティブな田舎暮らしの百年の平家」をご紹介します。
これを聞かずに平家を建ててしまうと、
せっかく高性能にしたのに、その恩恵を受けられない間取りにしてしまったり、
いくつかの機能を併せ持った間取りの一部のアイデアを知らずに建ててしまったりします。
✅今回も
もう建ててしまった人や、
どこかと契約されてしまった方は、
見ないことを強くお勧めします。
これから家を建てる予定の方は、
同じような性能の家を手に入れられれば、
同じようになるかもしれませんが選ぶのはあなたです。
もしかしたら、
家族にも「平家にしてよかった」と
年末の冬には伝えられるようになると思います
ご興味のある方は、
もうじきアーカイブでは見られなくなりますので、
ぜひ当日、4大SNSのどこかで、ご覧ください。
毎週木曜日19:50~百年の家プロジェクトが贈る。
どんな家に住むかで未来が変わる!~自分の家づくりを見つけよう
2121年注文住宅のミライ
Powerd by 百年の家プロジェクト
愛知県岡崎市