~はじめに~
まず玄関を入るといきなりリビングの吹抜が広がるという斬新なデザインで、初めはどんな風に暮らそうかと悩みましたが、衝立を置くことで玄関との仕切りができ、落ち着いた空間になりました。また邪魔な時には簡単に除けることも可能です。
モデルハウスにはほぼ廊下と呼べる場所がありません。
そのお蔭で部屋中の温度差が小さくなっています。

~床暖房不要の生活~
今年の2月から生活を始めまず感じたことは、朝起きた時にスリッパを探さなくていいということです。これまで新築を建てたお施主様方からも、暖かいよ~というお話は聞かせていただいていたのですが、実際に自分が生活してみると2月の朝に布団からスッと出られる、スリッパなくても素足で平気、家中どこでも薄着で過ごせるって本当に楽ですね!

今まで住んでいた家は、床がめちゃめちゃ冷たかったので、スリッパなしではいられませんでしたが、このモデルハウスで生活するようになってからは、スリッパを履いていません。
それくらい床の感触が気持ちいいです!
なのでお客様にもスリッパをお勧めすることを忘れてしまいます。
見学会の際に何人もの方に床暖房入ってるの~?と聞かれました。
そのたびに6畳用のエアコンが数台動いているだけですよ~とお答えすると、皆さん驚かれていました。

~主婦目線の家事動線~
私自身ここでの暮らしでラクになったと思うのは、何と言っても家事動線が劇的に短くなったということです。今までは起きると離れと母屋を一日に何往復もし、洗濯物も外干しのため、干して取り込んで畳んでの作業だけでも随分時間を取っていました。掃除にしても母屋も離れもなので、気軽には出来ずストレスをため込んでいたものです。それが今ではキッチンから数歩歩けばランドリースペースになっていて、洗濯、洗濯干し、畳んでアイロン、しまうがここで完結出来ます。そして隣にはバスルーム。間取りの大切さを実感しました。
最近は夜干して、朝片付けるようにしているのですが、本当に洗濯物がバリふわに乾くので気持ちいいですね。生乾きのニオイもありません。そのうえ天気を気にせず洗濯できるので本当に部屋干しはオススメです。
(乾くと言えばキッチンのまな板やふきんなどもカラッと乾いて気持ちいいです)
またここにはコードレス掃除機も置いてあり、大きなところはルンバに任せても
ちょっとしたキッチンや洗面などの汚れはサッと掃除が出来るので、すぐ手が届くところに掃除機があるって本当にラクだなあと思います。
こうして家事の時間が短縮できたことで、最近はお花を飾る余裕が少し生まれました。

~レンジフードのないキッチン~
モデルハウスのキッチンにはレンジフードがありません。
(※換気扇の代わりにキッチンの床面3箇所で汚れた空気は排気しています)
大丈夫だと聞いてはいたものの、少し不安があったのも事実です。
ですが今まで使ってみて焼肉や炒め物、天ぷらなども作ってみましたが、その時はもちろん
ニオイは出ますが、いつの間にか消えているという感じで、朝まで残るということは全くありません。
油のハネももちろんありますが、人造大理石の天板やホーロー素材なので拭き取りも簡単です。
床なども気になり拭いたりしますが、目で見た限りあまり飛んでいる感じはありません。
こんな感じで支障も無く、キッチンもスッキリ見えますし、換気扇のお掃除がない分
楽になり嬉しいです。日々の小まめな拭き掃除だけは続けていきたいですね

~ホテルライクなバスルームで心豊かな休日~
モデルハウスは二世帯住宅仕様になっていますので
浴室が2箇所あるのですが、一つは天井のないシステムバス、こちらは壁の見切りに付けられた間接照明が絶妙で、バスタブに横たわるとついウトウトしてしまいます。
もう一つはホテルのようなバスルーム。バスタブに浸かりながら、天窓から青空や星空を眺めて
日常を忘れ、優雅なひと時を過ごしながらリフレッシュ出来るのがいいです。
おうち時間を充実させるのに最適ですね!

またそれぞれの浴室の一角にはトイレスペースを設けています。
プライベートスペースということでドアは付けませんでしたが、
かえってすぐ近くにありいつでも使えるという安心感が気楽な気持ちにさせてくれます。
個人的にはお通じが良くなり、嬉しい限りです。

~玄関の洗面台~
他にもバリアフリーの玄関を抜けると内玄関に入り、そこに手洗い兼用で洗濯流し台を据えました。我が家は作業着などの汚れものもあるので、ゴシゴシ洗える洗濯流しはとても便利です。
本当はランドリースペースに付けられたら最高でした。

~こだわりの和室~
和室は職人さんたちが苦労を重ね素晴らしく仕上げてくれました。
小さな和室ですが、リビングからの続き間になっているので広々感じられます。

~2階のカーペットフロア~
息子は二階のフリースペースのタイルカーペットがお気に入りで、食後の10分の昼寝が最高だ~と言っていました。

~編集後記~
モデルハウスに暮らし始めて数か月
すべての良さを語ることは出来ませんが、今のところ大満足です。
《百聞は一見に如かずそして百考は一行に如かず》と言いますがまさにその通りです。
もっと早く造れば良かったなあと実感しています。
今回自宅ということもあり、DIYでトイレや洗面などのタイル張りを教えて貰いながら
やってみることでより愛着が湧きましたし、良い経験になりました。
今後お施主様の中でやってみたいという方がいらっしゃれば是非ご一緒したいですね!
また建築の過程でも、拘れば拘るほど決めることが増え、そして迷い、分からなくなることを改めて実感しましたので
今後お施主様が決めやすいようモデルハウスも体感していただきながら
自分たちの経験も踏まえアドバイス出来たらと思っています。
夏場の感想などもSNSを通じて発信していきたいですね。