百年の家projectが各地で行うユーザー向けのセミナー

「良い住宅とはどんな家でしょうか?」
という質問をしていたら、地震に強い、快適、光熱費が安い、太陽光発電が載っているなど、バラバラで、さらに聞いてみると家を建てたい多くの方が「実は良くわからない」とお答えになりました。

実はこれはしごく当然のことなのです
毎日購入する野菜やお肉のことなら八百屋さんよりも主婦の皆さん、株式のことなら会社経営者よりもアナリストがよくご存じのように、買う方がより多くの情報を持っているモノはきちんと吟味できるので、購入に失敗することはほとんどありません。

ところが一生に一度の買い物とまで言われる住宅は、逆に売る側に圧倒的に有利な情報差が生まれます。しかも、多くの人がわからないまま、半年くらいで購入先を決めているのがびっくりで、さらにその住宅会社に決めた理由の不動のナンバーワンはここ数年間「営業マンが良かったから」という、半年過ぎたらどこかへ転勤してしまうような、住宅とは関係ない要素によって決定されているのです。

「家の品質を営業マンの質で決定している」

たまたま出会った、その時その地区を担当していた人の何人かの中から、いい営業マンを選ぶ、婚活みたいなお話で、一生住む住宅を決めてしまっています

そして「いい家」の情報は、たいていの場合そのいい営業マンから提供され、その営業マンのいる会社の理論で満たされ、その情報が一般的ではなく不確かなものだったとしても気づくことがありません。
そしてそのまま建てて住んでも気づかないのです。なぜならば、他の違う家を建てて住み比べることがないからです。ですから、よほど変な家でもクレームになりにくいのです

「では多くの人がいい家を建てるために、いい家を知るにはどうしたらいいですか?」

沢山の住宅会社を比較したり、建てた家を見学するのが一般的ですが、ここにもう一つ問題があります。それは各社のいうことが同軸上にないことです。
例えば、断熱性能を比較する時、Q値でいう会社と断熱材の熱還流率でいう会社、熱線反射を断熱性能だという会社などなど、同じ単位で言わず各社の都合のいい数字で言ってくるので、情報下位の消費者は、どう比較していいのかわかりません。
さらに言えば、それを言ってくる営業マンも自社の数字しかわからないので、よそと比べることも出来ないことが多々あります。でも人はいいのです(笑)

多くの人がしているモデルハウス訪問や見学会への参加が多くの場合、意味がないので結局営業マンが決め手になっている

「では本当にいい家を知るにはどうしたらいいですか?」
理念のきちんとした会社でないと、この先、残りませんので、まず会社がちゃんとしているかどうかが大事です。
その上で比較したいのは、性能と間取りを含めたデザイン+保証やメンテナンス
まず多くの場合、性能とは数値であり、数値は化学的根拠に基づいて表記されています。
性能は、小学4年生で習った程度の知識があれば、比較できます

そして間取りを含めたデザインにおいては、自分がいいと思うような主観的なデザインはどうしても今まで住んできた家がベースになりがちで、寒くて暗い3LDKをベースに考えてしまいがちです。性能の向上によって、間取りもどんどん自由になってきていますので、一度主観を捨てて、性能がもたらす新しい暮らしを体感することをお勧めします。

最後に保証やメンテナンスは、長く住むのにとても重要です。長く住めば住むほど手入れが必要になるのに、住宅会社に担当者や顔見知りがいないなんて不安でしょうがないハズです。飛び込みのリフォーム会社に頼むのは、ちゃんと面倒を見てくれる住宅会社がいないからです。

簡単に書くと
Step1 会社の理念や代表者と人となりで比較
Step2 性能や間取りを同じ単位で比較
Step3 実際に建てている家、見学会、モデルハウスで体感
※多くの人はStep3から入り1をしませんので、見た目でしか判断が付かず、結局営業マンで決めています

ものさし塾とは
住宅の購入において、
子供もお年寄りも、家族がずっと安全で健康に暮らすためには、住まいについての正しい″ものさし”が必要です。
リフォームをするにしても新築するにしても、正しい″ものさし″が自分にあれば業者の言いなりになることもなく、失敗しない家づくり、満足できる暮らしを手に入れることができる。
いま新築やリフォームをお考えの方はもちろん、今後のことをお考えになるためにもこのセミナーで、あなた自身の″ものさし″をお持ちください。

【ものさし塾開催予定2017 7月~】※完全予約制、同業者参加不可
7月16日 家づくりものさし塾13:00~”お子さま連れ大歓迎”
刈谷市総合文化センター
主催:てくとの家(株)まる菊工務店

7月23日 家づくりものさし塾14:00~
滋賀県 ビバシティ彦根 研修室
主催:大工屋工房~旬~

7月29日 ものさし島根塾 13:00~
島根県松江市 山陰中央新報文化センター12教室
主催:いずも百年の家project

7月30日 家づくりものさし塾14:00~
栃木県 上三川いきいきプラザ
主催:Babyhome(株)のざわ屋
Laule`a home (有)岡野住宅

8月26日 ものさし島根ローン塾 13:00~
島根県松江市 山陰中央新報文化センター12教室
主催:いずも百年の家project

9月30日 ものさし島根塾 13:00~
島根県出雲市 ビッグハート出雲 茶のスタジオ
主催:いずも百年の家project

※参加希望は各社へ直接お申し込みください。
※完全予約制、同業者参加不可


誰も教えてくれなかったものさし塾
「百年の家がもたらす違い」 講演メニュー

□ 健康で長生きできる家の条件

□ 百年の家projectとは?
□ 暖房と死亡率の関係
□ シートベルトもエアバックもない家
□ どんな家を建てるかで寿命が変わる時代
□ 間違いだらけのゼロエネルギー(ZEH)住宅ブーム
□ 羽布団とコタツは捨てなさい
□ たった3年で旧型になる家
□ たった5%の工務店にしかマトモな家は建てられない
□ 長生き出来る家の条件

プロも知らない家づくりの科学的常識

□ 南向きの家は建てるな
□ 家も体もおびやかす内部結露
□ 断熱材に給放湿させるな。
□ 押入れに布団をしまうな。
□ 畳に布団を敷いて寝るな。
□ ダウンライトと小児喘息の関係
□ トイレの窓は開けるな。
□ 地中熱を利用する百年の家
□ 地震は災害でも、多くの被害は人災
□ エアコンは床下に入れるな。

実例と実績

□ 地域No. 1の実力の証明
□ C値ランキングと年間暖冷房負荷
□ 室内温湿度データと暖冷房費の実質データ開示
□ 百年の超ゼロエネルギー(ZEH)住宅住み心地レポート

 

内容の一例 南向きの家は建てるな。

 

ものさし塾 参加申し込みはこちらから

現在、こちらからのお申し込みは中止しています。

参加希望は各社へ直接お申し込みください。
※完全予約制、同業者参加不可